保育園入れました。

1歳の息子がこの春から保育園に通えることになりました。

一次募集に落ちて、二次募集で何とか復活当選でした。いやホント助かりました。

それで入所に関する説明会に行ってきたわけですが、持ち物とか結構たくさんあって揃えるの大変です。っていうか、使用済みのオムツまで持って帰らせられるのにはビックリしました。

でもまぁ、入れただけでも感謝しなきゃ・・・・。

それにしても国は本当に少子化を何とかしたいと思ってるのでしょうか?

必要な数の保育士を確保できずに横浜の保育園が閉園になる事が決まったなんてニュースがやってましたが、これって単純に労働の対価が低すぎることが原因だと思います。

保育士なんて凄まじく大変なお仕事なんですから、年収400万以上あって然るべきです。足りない分は国が全額補助すべきです。そういうところに税金を使って欲しいと切に願います。

高齢者にばかり予算を使ってないで、日本の未来のために税金を使って頂きたいです。後期高齢者医療制度なんか廃止すべきです。1割負担などにするから、そんな具合が悪くなくても年寄りは病院に行くんです。高額療養費制度があるんだから3割負担で充分じゃないですか?(※一部の生活困窮者などを除く)

就職氷河期世代としては、社会の色々な構造に不公平さを感じずにいられませんが、高齢者に対する手厚い支援は特に納得がいきません。とはいえ、自分にとって不利益が生じる事のすべてが「世の中が悪いからだ」なんて毛頭思っておりません。自分が努力すれば解決できることがほとんどですし。ですがそれと『年寄り優位な社会構造』はまったく別の問題ですからね。真に平等な社会を切望します。

なんか愚痴っぽくなっちゃったな・・・。

保育園に落ちた方、地域によってはまだ3次募集がありますので、望みを捨てず頑張ってくださいね。皆さんのお子さんが保育園に通えるよう心からお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする