買えない人ほど欲しがる謎

お目当ての物件を決めて来店され、ご希望の物件を内見し、即日申込とトントン拍子に進んでいったと思えば仮審査で否決・・・・よくよく聞いたら数年前にカードで事故してました。

お客さんは「全額返済したからブラックじゃないはずなのに」と憤慨してましたが、支払いが61日以上遅れたら異動情報(いわゆるブラック)載るのが普通です。

5年後のお越しをお待ちしております。

格安中古物件を購入する気マンマンで来店されたお客様。「頭金3割用意してあります」と頼もしいことを仰いましたが、まさかの無職。

しかも退職したばかりで、次の仕事は家を買ってから探すつもりとのことでした。

ごめんなさい。それだと永遠に無職だと思います。

なぜ辞める前に買わなかったのか・・・とりあえず先に就職して、半年くらいしたらまたお越しくださいと伝えました。

まぁ、それまでお目当ての物件が残っているかはわかりませんが。

以前に「買えない人ほど欲しがる」という話を聞いたことがありましたが、本当なんだなぁと実感。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まつむら より:

    他の不動産会社で事故が原因で相手にされなかった人が、隠して来ている可能性がありますよね。あるあるです。お客さんは、本当のこと言わないので。

  2. 秋月 より:

    コメントありがとうございます。

    やっぱり“あるある”なんですね。
    それにしても肝心なことを隠す意味がわかりません。
    不動産屋に内緒にしたら審査が通るとでも思ってるんでしょうかね?
    ほんと不思議です・・・。