使えそうな小技

賃貸メインの会社に勤める知人から、ちょっとした小技を教わりました。

部屋を案内する際に、敷地内や通路・階段に煙草の吸い殻などのゴミが落ちていたら拾い、持参した小さいビニール袋に入れてポケットにしまうんだそうです。

するとそれを見たお客さんから好印象を持たれ、決定率が上がるんだとか。

「私ゴミ拾ってますよ」アピールにならないよう、会話をしながらさり気なくスマートに拾い、何事もなかったかのように振舞うのがコツらしいです。

ちなみに現地で待ち合わせの時などは、早めに行って自分で吸い殻を捨てておいたりするんだとか(苦笑)

でもお客さんも、まさか不動産屋がそんな自作自演の小芝居をしてるとは思わないでしょうから、「できる人だなぁ」とか思っちゃうんでしょうね。

そんな小芝居はともかく、私も内見案内時にはビニール袋を持参しようと思います。

それにしてもこの業界の人って、ほんと面白い人たくさんいますね(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする