不動産屋のGW

最近はゴールデンウィークを休む不動産屋が増えていると聞きました。

その理由は「お客さんほとんど来ないから」なんだそうです。

オープンハウスやってるところとか、住宅展示場なんかは忙しいみたいですけどね。

それを聞いてウチも10連休しっかりとることにしました。

他の業種なら、ライバル店が休んでいる今がチャンスとかになるわけですが、不動産仲介業の場合は、他社が休んでいるときは物件確認もできないので仕事になりません。

実際に街中を車で走ってみると、いわゆる町の不動産屋さんは事務所の電気が付いてないところばかりでした。

開けておいてお客さんが来ても、物件に案内ができないんじゃ逆に印象悪いでしょうし、休めるときに休んでおいた方がいいと思います。

賃貸管理メインのところとかは、お部屋探しのお客さんが来なくても、既存入居者のために開けとかないといけなさそうですけど・・・それはそれで羨ましいものがありますが。

抱えてる案件もあらかた片付いて、決済待ち2件のみとなりました。あとは預かった売物件が残ってますけど、価格見直さないと売れずにゾンビ化しそうな感じが・・・・頑張ります。

ゴールデンウィーク明けたら年初みたいに忙しくなるといいなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ピーガル03 より:

    秋月様初めまして。

    私ももうすぐ開業予定の者です。
    さすがに未経験というのは不安を通り越して恐怖なので、ウサギさんの開業支援制度を利用して修行後の開業を計画しています。
    前職はセールスとは無縁の機械いじり系リーマンでしたので、修行中も開業後もどんなことになってしまうのか、不安でいっぱいですが人生崖っぷちなのでしがみついて頑張ります。
    秋月様のブログにも勇気を頂いております。今後の更新も楽しみにしております。